どうかと思う
 七夕に家の人から七夕のたの字も聞かなかったので、気付いたのが8日になってからでした。まあ僕に願い事を書かせたらどうせろくな事にならないので忘れててちょうどよかったのかもしれない。

 確か中学生の頃グループ全員で短冊に「お金が欲しい」って書いた事がありました。夢も希望もあったものじゃないですが、まだ可愛げがある方なのではないかと今では思います。

 今書かせると「織姫と彦星が今後会う事がないようにして欲しい」とかそういう事を書きかねない。別に絶縁を望んでいるわけではないけど、願いが叶えてもらえる人間とそうでない人間がいるとすれば、僕はまず後者なので普通の願いを書いてもつまらない。

 まあそんな事言っても後の祭りですけどね(うまい)
[PR]
by mei-sy | 2006-07-08 22:53
<< 復帰ついでに 少し間があきましたが >>


以前の記事
2006年 07月
2006年 05月
2006年 04月
more...
外部リンク
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧